ワイがやハロウィン2017

お姫様ドレス、キャラクター、ドラキュラ、手作り衣装など、みんな思い思いの仮装をして楽しんだハロウィン。ワイがや通り商店街でい~っぱいお菓子をもらって楽しかったね(^○^)。

ご協力いただいた店舗の皆様、警備をして下さった町会の皆様、子ども達を引率して下さった千葉工大はじめ多くのボランティアの皆様、ありがとうございました。地域のみなさんのお陰で「ワイがや通り」が文字通りワイワイがやがや賑わったハロウィンでした!   2017年10月31日

 

津田沼盆踊り

今年もワイがや通り活性化委員会は、生ビール&習志野ソーセージ&ラムネを販売! 地元の大学生や新メンバーの力も加わり、地域の活性化と地元の特産物のPRの為に奮闘しました!! 

         2017年8月19~20日 京成津田沼駅前ワイがや広場にて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年で3年目となりました「習志野高校野球部を勝手に応援する会」

年々参加者が増え、ご覧のとおりの大人数!

単に「習志野高校野球部ファン」というだけで集まっていますので、「はじめまして」の人も。名刺サイズの自己紹介カードを交換したり、席を移動してできるだけ多くの人と話ができるようにしました。習志野高校吹奏楽部で演奏していたOBOGも生演奏で盛り上げ、みんなで「Let's GO」

習高野球部のみんな! 調子の良い時も悪い時も、いつだって地域みんなで応援してるから、悔いの無いようこの夏も甲子園目指して頑張ってね!

会場:酒蔵「歩」(津田沼7-1-15 TEL047-453-2040) 2017年6月30日

2017年

3月

16日

ワイがやJAZZコンサート

LMS(Light Misic Society)は、結成1974年のジャズをこよなく愛すビッグバンドグループ。習志野市袖ヶ浦公民館で月二回練習。現在300余曲のレパートリーをこなし、各方面から次々と演奏を依頼される人気のバンドです。

 

会場は、司会のTさん(ギター)がおやじギャグを織り交ぜ、菊田ホールいっぱいの観客の笑いを誘うほのぼのとした雰囲気。約1時間半に渡り二十数曲を演奏してくれました。ラテン系のノリノリの曲では「もう我慢できない!」と、立ち上がって踊りだすお客さんも。みんなで生演奏を楽しみました。(*^_^*)

 

最年長(1930年生まれ)のMさんは、現在入院中のところ外出許可を得て演奏に参加して下さったとのこと。ありがたいやら申し訳ないやら…。

「エレベーターがあるといいなぁ~」と思いつつも、地域で生演奏を楽しめるこういった場所はこれからも大事にしていきたいと強く感じました。

 

演奏の一部をビデオ撮影しましたので、お楽しみください。TさんのMCはカットされてます(^-^)/

(タブレットでの撮影です。映像の揺れや音質の良くない点は、ご容赦ください。) 

第1部より7曲 18分33秒

第2部より5曲 13分1秒

0 コメント

2016年

11月

16日

ワイがやハロウィン2016

何年も参加している子もいる、大人気の「ハロウィン」。今年も、仮装した子ども達がいっぱいワイがや通り商店街を歩き、次々とお店を訪ねては「トリック オア トリート」と言ってお菓子をもらって歩きました。

夜に仮装して歩くだけでも楽しい子ども達。それを見ているパパやママも、お菓子を渡してくれる協力店の方々も、子どもの安全を見守る町会の方々も、み~んなハッピーになったハロウィンでした。

2016年10月29日開催

0 コメント

2016年

10月

05日

ぶらり津田沼散歩(かつての海外線を訪ねて)

9月28日、第4回目のぶらり津田沼散歩が実施しました。参加者は9名。

「かつての海岸線を訪ねる」と題して、14号線より1本入った「真っすぐでない」道を、高村さんの解説付きで、谷津の干潟まで。

途中、海の家(旧竹春家)のあった辺りや、護岸の大谷石を残した家、造船所跡、海岸に飛び出た倉庫の辺り、埋め立ての際に作られた船溜まりなどを巡り、最後は谷津干潟自然観察センターでレンジャーの方から、谷津干潟が今のようになるまでの経緯の解説を伺いました。

この模様は翌日のJ:COMデイリーニュースで放送されました。

 

佐藤夫妻、鹿又さんはその後干潟の周りの遊歩道を1周されました。自分も逆方向で1周し、汗だくになりました(^^)          (齋藤記)

0 コメント

2016年

9月

30日

菊田寄席 桂伸三師匠の落語会

9月18日菊田公民館で、地元津田沼育ちの春雨や雷太改め桂伸三師匠による落語会が開かれました。

お客様が30名弱と予定よりも少なかったため、会場を移しての開演となりました。

古典落語の"時そば"から始まって、故郷「八千代市」に触れ、締めはお得意のかっぽれで「おてもやん」。

師匠との距離が近く、声もよく通って、良かったです。

0 コメント

2016年

9月

22日

千葉工業大学にて活動発表

2016年9月21日 千葉工業大学の「地域デザイン3」という正式な授業にて、地域活性化活動の実践例紹介ということで、30分ほどお話させていただく機会をいただきました。大学3年生の皆さんは、これからグループごとにテーマを決め、4か月ほどかけて地域活性化の研究を進めていくのだそうです。

私の「是非、地域の活動に実際に参加してみて下さい。」の声掛けに、早速「一緒にやりたいです!!」と、3名の学生さんが名乗りをあげてくれました。

こうやって大学生が、どんどん地域の活動に参加していくのは嬉しいですね。

若い力に期待大です。(*^_^*)           

0 コメント

2016年

8月

17日

みはし湯  ビフォー アフター

ブロック塀で覆われていた「みはし湯ホール」

床ボロボロ。ガムテープで補修している状態でした。

ブロック塀を壊し、床を張替え、ウッドデッキを手作りし、ペンキを塗りました。猛暑の中、汗だくだくの作業でした。

そして遂に、きれいなウッドデッキが完成!床もきれいになりました。

このオープンスペースで、また楽しい企画を考えたいと思います。(*^_^*)

パルシステム様、補助金ありがとうございました。

        【2016年パルシステム千葉NPO助成金基金交付事業】

0 コメント

2016年

6月

29日

ベストアクション賞受賞\(^o^)/

ワイがや通り活性化委員会と、津田沼商店街協同組合が協働して街の活性化に取り組んだことを評価され、この度「関東商工会議所連合会 ベストアクション賞」をいただくことが出来ました!

私たちが、商店街だけでなく地域に住む学生、商店主、主婦、高齢者、大学、行政など様々な年齢・立場の人が協力し合って、街の活性化の為に継続的に活動をしていることを、習志野商工会議所が評価し推薦して下さったことで、受賞することができました。

地域の課題は山積みですが、これからもこの賞を励みに頑張っていきたいと思います。

ご支援・ご協力よろしくお願い致します。

0 コメント

2016年

6月

13日

映画史研究家 畑三郎先生と打合せ

皆さんは、昭和5~11年頃、谷津に映画の撮影所があったのをご存知でしょうか?

たまたま我がメンバーと「畑三郎 映画文化の資料継承をする会」のメンバーが知り合いだった事から、「よし! 習志野で映画資料展をやろう!」ということになり、今日はメンバー3人で、西八王子の先生宅を訪問。

貴重な映画資料を見せていただきながら、打合せをして来ました。

 

先生は長年映画界でお仕事されていたとのことで、集められたポスター、ブロマイド、チケットなどはなんと14万点余り。その中から厳選した資料を津田沼まで運んで来て下さるとのこと。

 

公開は2016年10月初旬、菊田公民館を予定。

坂東妻三郎をメインに、田村兄弟、映画黄金期の懐かしのポスターの数々、そして、先生のお話も聞ける映画上映会などを考えています。

 

「映画文化の資料は、松竹や東宝などにも今やほとんど残ってない。貴重な資料は仕舞い込んでしまう為のコレクションではなく、地域の方々に集まって見てもらい、『この映画よかった~』『懐かしいね~』などと、いろんな話をするきっかけにして欲しい」との、先生の思いを津田沼に運びたいと思います。ご期待下さい。

5 コメント

2016年

5月

21日

パルシステム千葉NPO助成基金に採択されました!

ワイがや通り活性化委員会は、第16回パルシステム千葉NPO助成基金に応募し、採択されました。貴重な基金ですので、活性化のために有意義に活用します。活性化活動の拠点である「みはし湯ホール」の修理・整備に要する費用の一部に充当する計画です。

 

 事業名:ワイがや通り活性化拠点「みはし湯ホール」整備事業

  • ブロック塀を撤去して避難路を確保する
  • 撤去跡にウッドデッキを作り、より開放的な施設とする
  • 老朽化した床の張り替えなどを行い、安全性を高める

 助成金額:30万円

 

写真は、5月19日にパルシステム千葉本部(船橋市)で行われた交付14団体に対する授与式・報告会(前年度の団体の成果報告を含む)の模様です。授与式に先立って、活性化委員会事務局の外京さんが事業概要の発表を行いました。(齋藤 記)

ワイがや通り活性化委員会の活動と「みはし湯ホール整備事業」を説明する外京さん
ワイがや通り活性化委員会の活動と「みはし湯ホール整備事業」を説明する外京さん
佐々木理事長(パルシステム千葉)と外京さん
佐々木理事長(パルシステム千葉)と外京さん
第16回(2016年度)の交付団体(14団体)
第16回(2016年度)の交付団体(14団体)

2016年

5月

18日

ワイがやスクール

ワイがやスクール

日時:

原則毎週水曜日19:00~21:00

場所:京成津田沼駅ビル「サンロード」5階研修室

月会費:2000円

持ち物:自分が取り組みたいワークや宿題など。筆記用具。

講師協力:日本大学ボランティア部、地域の青年有志

 

現在、小学6年生2人、中学生3人の5人で黙々と勉強しています。家ではなかなか勉強する気になれない子も、ここでは勉強する気になれるようで、学校の宿題や通信教育の教材などを各自持参し、勉強しています。わからないところがあれば、傍にいるお兄さんお姉さん達に聞くことができますし、見守りの大人スタッフもいる、「勉強」をキーワードにした、地域の異年齢交流・居場所つくりの取り組み。2016年夏で2周年を迎えます。(2016年1月撮影)

※生徒募集、あと1~2名。教師志望の学生・地域活性化活動、ボランティア活動に興味のある青年募集中!

(問)ワイがや通り活性化委員会047-452-6549 平日10~17時 コトブキ内 高村

0 コメント

2015年

12月

24日

忘年会

今日は「一年の活動お疲れ様!」ということで忘年会。

千葉工大生の新メンバー2人も加わり、年齢も20代から80代と幅広く、仕事も様々なメンバーがこうして一緒にワイがや通り周辺地域の活性化の為に考え合えるなんて、なんて素敵な事でしょう!

おいしい料理と、新旧・和洋・ソロ・デュエットごちゃまぜのカラオケを楽しみ、親睦を深めました。

 

会場:はせ家

津田沼6-6-7(ワイがや通りを南、14号線を東、マルエツ向かいの建物2階)TEL047-451-9694

 

0 コメント

2015年

11月

27日

ぶらり津田沼散歩「温故知新」

津田沼の歴史を辿る「ぶらり津田沼散歩」。今回で三回目となりました。

「こんなところに石碑(『吉野茂助先生の碑』)があったとは!」と驚いたり、(今は何も残ってないけど)「ここに『招魂社』があった。『火薬庫』があった。」と柴田先生に教えてもらい、昔と今を対比させた地図を見ながら、又、当時の様子を想像しておしゃべりしながら、皆で楽しく歩きました。

そして、千葉工大では『水であらゆる素材を切ることが出来る、最先端技術の機械』を実際に動かして板を切ってもらったり、ツインタワーの最上階からの眺めも楽しみました。

最後は学食で昼食。カレーライスが250円など激安! 一般の人も利用OKということですので、後日また個人的に行ってみようと思いました。(*^_^*)

                        2015年11月27日実施

0 コメント

2015年

11月

19日

ハッピー★ハロウィン 2015

2015年10月30日 ワイがや通りは、ハロウィンの仮装で身をつつんだ

175人の親子で賑わいました。

お菓子をいっぱいもらって楽しかったね。(*^_^*)

1 コメント

2015年

4月

05日

みはし湯ホール最終公演「特選落語四席」

今まで、みはし湯ホールで開催してきましたコンサートや寄席ですが、残念ながら、この「落語四席」で終了となってしまいました。

その理由は、建物構造が(銭湯なので)開口部が少なく、不特定多数のお客様に集まって頂くには危険であると、消防や市の建築指導課からご指導を受けた為です。

このような状況下ではありますが、本委員会では今後も創意工夫を重ね、積極的に町の活性化の為に頑張って活動していく所存ですので、今年度も変わらぬご支援の程、よろしくお願いします。

 

0 コメント

2015年

1月

09日

クリスマスイルミネーション点灯式

2014年12月14日 京成津田沼駅前広場にて、クリスマスイルミネーション点灯式を行いました。

地元で活躍しているアーティストや津田沼小学生の合唱団のコンサートで盛り上がった後、カウントダウンとともに駅前ロータリーに設置したイルミネーションが点灯!

冬の駅前広場が、キラキラ煌めいています。(1月12日まで)

0 コメント

2014年

11月

06日

ハッピー★ハロウィン

菊田公民館講堂に集まった親子総勢130名!

 

みんな思い思いの仮装をして、ワクワクドキドキ。グループに分かれて、いざ、ワイがや通りへ!

ワイがや通り商店街のお店を次々訪ねて、「トリック オア トリート!」。

袋いっぱいのお菓子を貰った子ども達はもちろん、付き添いのママさんも、お菓子を配った商店主も、警備にあたってくれた町会の方々も、みんなみんな笑顔いっぱいでした! (*^_^*)

0 コメント

2014年

9月

29日

みはし湯コンサート「音楽は世界をめぐる」第一弾!

ハワイアン特集 CONCERT&DANCE

 夏の間「みはし湯」でのイベントはお休みしていましたが(なにせ、冷房設備がありませんので・・汗;)、ようやく涼しくなりましたので、いよいよ秋の陣の始まりです。

 新シリーズ「音楽は世界をめぐる」第一弾として、Hawaiian Breezeの渡辺めぐみさん、テリー小林さん・美有希さんご夫妻をお迎えして、ハワイアンコンサートが開催されました。

 前売り800円、当日1,000円の有料コンサートにも関わらず、60人近くの方が聴きにお越しいただいて、大変盛況でした。なんと、外国の方も・・。どこでこのコンサートのことを知ったのでしょう。嬉しいできごとでした。

ワイがや通り活性化 みはし湯コンサートの模様
満員盛況です!

 写真は左から、小林美有希さん(ベース)、渡辺めぐみさん(ウクレレ&ヴォーカル)、テリー小林さん(ギター)。

 小林夫妻の間に渡辺さんが割り込んで・・といった渡辺さんの軽妙な語りを交えて、誰でも知っている「パーリーシェル」で始まりました。

 神田外語大学のフラダンスサークル「HOA ALOHA」出身の鬼澤麿琴さん、中嶋理沙さん、池野智子さんのダンスが、演奏を彩ります。

 演奏されたのは以下の16曲。第1部と第2部、それぞれ50分近くの熱演でした。ありがとうございました。

(第1部)

パーリーシェル

ソフィスティケイテッド・フラ*

カマカニカイリアロハ

南国の夜

虹を*

ワイカ

小さな竹の橋

ブルーハワイ*

   *フラダンス付き

(第2部)

ラヴァクア*

ハワイの結婚の歌

タフワフワイ【みんなでフラ】*

カノホナピリカイ

エピリマイ*

カイマナヒラ

ハワイ

マルマ マウ ワハイ*

 


みはし湯のイベントの次回はお待ちかねの落語です。

 10月11日(土) 林家時蔵師匠、春雨や雷太さん

続いて、音楽は世界を巡るシリーズとして、

 10月25日(土) タヒチアンダンス+Bossa&Guitar+沖縄三線

 11月 8日(土)  三味線+ブラジル音楽+アイリッシュフルート

が予定されています。

 さらに、11月22日(土)には「うたごえ道場」です。参加希望者はお早めにご連絡ください。(連絡先:高村 047-452-6549  平日10-17時)

 

2014年

8月

31日

みはし湯サマースクール

Caféやコンサートをやっている「みはし湯ホール」が、夏休みの5日間、子ども達の学習スペースになりました。

協力してくれたのは東邦大学ボランティア部の皆さん。

 

家では気が散ったり、親に怒られることでイライラする子ども達も、ここでは2時間の勉強時間があっという間。「もう終わりだよ~」と言っても、「切りが悪いから、もうちょっと」とやめられないこともしばしば。

親御さんが「家では10分勉強したら漫画を読むので、怒ってばかりです。」と悩むこのお子さんも、やさしく丁寧に教えてくれる大学生のおかげで、問題集を何ページも進めることができました。

子ども達はその場で疑問点を教わることができ、大学生も教えてわかってもらえる喜びを感じて楽しかったようです。勉強だって、みんなですれば楽しいし、わかれば楽しいもの。

「家で勉強できない・わからない→塾に行く」だけの構図ではなく、地域の人の力で、地域の子ども達を育てていく、そんな人のつながりができたらいいなと思います。

 

最後は参加者みんなでお菓子とジュースでプチ打ち上げ。「是非、また開催を!」と、続編を望む声で終わりました。

 

※2014年8月25~29日、19~21時開催。主に中高生対象(親が送り迎えできる小学生は可)。有料。

 

★ご要望にお応えし、10/1より、サマースクールの続編「オータムスクール」を開講します!詳しくは「イベント案内チラシ」をご覧ください。

2014年

8月

09日

<納涼Café>冷えた生ビール&習志野ソーセージで乾杯

暑い夏こそ、冷えたビールで乾杯!! いつものCaféみはし湯を、夏場は納涼Caféとして夕方~開催。

11月に開催する市主催のイベント「みんなでまちづくり」のスタッフは、昼間の会議に引き続き、ここでも会議。アルコールが入った方が、盛り上がった!?(笑)

意外にも習志野市は日本のソーセージ発祥の地

習志野ソーセージは、第一次世界大戦時に習志野俘虜収容所(今の東習志野)にいたドイツ兵が公開した、当時のレシピのままに再現したもの。今日は食べやすいよう、一口大に切ってご提供。塩ゆでの枝豆とともに、生ビールに良く合います。

次回納涼Caféは、9月12日(金)16:00~20:00(L.O.19:30)です。
ここに来れば、誰もが地域の皆で気軽に飲んでお喋りできる交流の場を目指していますので、お一人でもお気軽にお越し下さい。

 

なお、8月23(土)24(日)の津田沼盆踊り(京成津田沼駅前ロータリー)にも出店します♪ こちらもどうぞ(*^_^*)

 

2014年

6月

07日

みはし湯コンサート「雅楽」

今日のみはし湯コンサートは「雅楽」。東儀秀樹さんの演奏で脚光を浴びた「雅楽」だけど、本物を見るのは初めて!

 

プログラム係は「曲目も『平調音取』『越殿楽』と書いても、お客さんは読めない」と(ひょうじょうねとり)(えてんらく)など、全部にふりがな。そもそも楽器の「篳篥」(ひちりき・写真中央)でさえ、知らなかった私。でも、音は聞いたことがある! そうだ東儀さんの演奏だ。

演奏者も、その事は重々ご承知で(^_^;)、紙に書いたものを見せながら話して下さったり、それぞれの楽器の紹介もして下さったので勉強になり、雅楽が少し身近なものとなりました。

演奏は、あの独特の音色や平坦な曲調がとてもおごそかな雰囲気を醸し出し、お客さんの中には気持ちよすぎて、ついウトウト(-.-)Zzz…な人も。(笑)

少々敷居が高いイメージの雅楽でしたが、こういう身近な場所で生演奏を聴くことができ、よかったです。       (2014年6月7日)

2014年

5月

31日

ベビースペースが出来ました!

カフェみはし湯に、新たにベビースペースを設けました!

目の届く場所で赤ちゃんに遊んでもらっている間、ママはどうぞゆっくり挽きたて淹れたてのコーヒーを飲んで、育児でお疲れの心と体を癒して下さい

 

今よりもっともっと育児が大変だった時代に子育てしてきた「先輩」からは、同年代のママ友とは一味も二味も違うアドバイスがもらえるかも。

子どもは地域の宝。地域のみんなで子育てしましょう!

保育士資格を持ったスタッフもいますので、どうぞお気軽に♪      (2014年5月16日)

2014年

5月

31日

津田沼ぶらり散歩&みんなでごはん

菊田神社に集合したのは、ベビーカーの1歳児から、大学生そして、この地域の事を深くご存じの「生き字引」世代まで総勢14名。お天気も良く、テクテクお散歩。菊田神社付近にあった菊田川の跡を、マンホールを頼りに辿っていきました。菊田川にかかっていた欄干の跡や、道端の「へびいちご」まで、いろんな発見がありました。

ハミングロードを通って、鷺沼城跡公園に寄って千葉街道の欄干まで約1時間半のコースでした。

 

みはし湯に戻って新企画「みんなでごはん」。お散歩した後のご飯はおいしいね。(*^。^*) お弁当は千串屋さん(TEL047-409-8229)に配達していただきました。引き続き「カフェみはし湯」に…。食後のコーヒーも楽しみながら、しばらく和やかな談笑が続きました。(2014年5月16日)

0 コメント

2014年

5月

24日

習志野シティフィル アンサンブル♪

習志野シティ・フィル・ハーモニック(習志野ユースフィルハーモニー管弦楽団)」は、S59年に発足した楽団。今日はそのメンバーから4人の方々に演奏していただきました。

フルート&バイオリンの音色にうっとりと聴き入り、「さて、次の曲」となった時。「ピア伴奏のCDが…」のハプニングが(汗)。その時、会場から「私、弾きましょうか?」と。その場にいたお客さんが舞台に上がって演奏してくれました。もう、ビックリ!!

知っている曲が次々現れる「日本の四季メドレー」も楽しかったし、迫力ある「チャルダッシュ」を、舞台から降りて目の前で演奏してくれたり、とても素敵なコンサートでした。

私のお気に入りは「鍵盤リコーダー」。初めて見ました! 鍵盤ハーモニカのようだけど、出て来た音色はリコーダー。見た目かわいいし、いい音色がするので、ちょっと欲しくなりました。(2014年5月24日)

 

<お知らせ>

習志野シティフィル創立30周年演奏会(第58回定期演奏会) 

レスピーギ作曲 交響詩「ローマの松」 他

2014年8月24日(日)開演14時 習志野文化ホール 入場料1000円(全席自由)

 

2014年

5月

20日

NHK「おはよう日本」で放送されました

今朝(2014年5月20日)NHK「おはよう日本」で、一昨年の震災で煙突が倒壊し廃業を決意された銭湯「みはし湯」が、また新たな形で地域の人の交流の場になっていると、活動の様子を紹介していただきました。(^^)

 

みはし湯コンサートで、銭湯のオーナーの奥様が80年ぶりに小学校の同級生に再会された話も取り上げて下さり、スタッフ一同「この活動、やっててよかった~!」と思えた放送でした。

写真はNHKさんの取材の様子。何度もみはし湯に足を運び、丁寧に番組を作っていただけた事に感謝です。

詳しくは番組HP「おはよう日本 首都圏版(街に活気を!銭湯が集いの場に)」をご覧ください。

 

また、6/(水)11:05~11:54の「ひるまえほっと」(NHK総合・関東地域のみ)の中で9分間、5/20の放送の拡大版放送される予定でしたが、ワールドカップ開催の関係で、6/11(水)の同時刻に延期となりました。

 

次は今週末、5/24(土)13:30開場 14:00開演 習志野シティフィルハーモニックピックアップメンバーによる、管弦楽アンサンブルです。

チケット500円。どうぞお楽しみに。

0 コメント

2014年

5月

10日

みはし湯コンサート「三味線土生みさお」

今日(2014年5月10日)のみはし湯コンサートは、坂東一二三社中民舞と、土生みさおさんの三味線でした。

 

土生さんの、目にも止まらぬ速さで弾きこなす姿に「さすが日本一!」と感心したり、三味線ではほとんど演奏されないであろう「アメイジンググレイス」を演奏してくれたり、楽しいコンサートでした。

 それにしても、土生さん人気はものすごく、開場前から行列ができるほど。次から次へと来られるお客さんに、ホール中の椅子をかき集めても足りなくなり、ついに近所の算盤教室にまで借りに行くなど、スタッフは大わらわ(大汗)。結果 超満員御礼!配慮が足りず大変申し訳ありませんでしたm(__ _)m

次回から「定員70席」とし、皆さんにご迷惑をお掛けせずに聴いていただけるようにしたいと思います。ひょっとしたら「前売り券完売」という事もあるかもしれませんので、チケットはお早目にお求め下さい。

 

ワイがや通り活性化の活動やコンサートの様子はNHKテレビ 2014年5月20日朝7:45~8:00の放送枠ニュース首都圏版の中で「5分程度」放映されました

www.nhk.or.jp/shutoken/ohayo/report/20140520.html

2014年

5月

02日

みはし湯寄席 落語三席と寄席囃子実演

今日(4月27日)は寄席でした。春雨や雷太さんは地元津田沼出身。習志野五中野球部時代の話も盛り込んで下さり、お客さんとの距離もグッと縮まりました。落語はみはし湯にちなんでお風呂屋さんの噺もして下さり、お噺とホールの雰囲気もバッチリ!

寄席囃子を実演して下さったのは、優子さん。出囃子は、落語家が登場される際に舞台裏で演奏する三味線なので、このような表舞台での出囃子が聴けたのは、かなりのレア体験! 普段(「笑点」などで(^_^;))なにげなく聴いていたお囃子でしたが、落語家さんに合わせて曲目も曲調も全部異なるなど、やさしく丁寧に解説して下さったのでとても勉強になりました。

次は5月10日(土)13:30開場、14時開演

坂東一二三社中民舞と、津軽三味線日本一土生みさおさんの演奏

習志野市出身・在住の女性で、津軽三味線日本一って、どんな演奏なんだろ。

ワクワク(*^_^*)

 

前売り券(500円)絶賛発売中です。

0 コメント

2014年

4月

16日

BIG BAND JAZZ

4/13(日)の「みはし湯コンサート」はビッグバンドジャズコンサート。演奏してくれたのはジャズオーケストラLMSの皆さん。総勢約20名! この狭いみはし湯ホールの舞台によく乗ることができたと感心しきり。

LMS(Right Music Society)の結成は1974年。プロや元プロのバンドマンのメンバーを中心に市内公民館で練習しています。このメンバーであるT氏はワイがや通り活性化委員会のメンバーでもあり、今日は司会と演奏で大忙し。

 

 

曲目は「NewYork,NewYork」(お風呂屋さんだけに「入浴,入浴」!?)、「Coffee Rumba」「American Patrol」という洋楽だけでなく、「ソーラン節」や「相馬盆唄」まで幅広いレパートリーをナント25曲も演奏!

たっぷり2時間、満員の観客はビッグバンドジャズの生演奏に酔いしれました。

 

0 コメント

2014年

4月

11日

みはし湯特製<春色巾着袋>完成!

春になり、みはし湯ホールも過ごしやすくなりました(冬場は寒かったですからねぇ~)。トートバッグに引き続き、今度はパステルカラーの紐がかわいい、巾着袋を作っちゃいました(*^_^*)。

 

サイズは大(縦26cm×横20cm)。小(片紐タイプ 縦19cm×横18cm)。小(両紐タイプ 縦21cm×横18cm)です。(手作りなので多少の誤差はご容赦下さい)

大300円以上、小250円以上のご寄付で、よろしくお願いします。

「限定17個!」だったのですが、作りながらスタッフが欲しくなり、3個も減ってしまいました(笑)。

トートバッグの中で迷子になりがちな、小物などを入れるのに便利です♪  今日のCaféで、お披露目します。(*^_^*)

0 コメント

2014年

4月

01日

みはし湯コンサート 邦楽・三曲合奏

2014年3月29日(土)今日のコンサートは邦楽と三曲合奏。
まずは三味線、唄、尺八で「長者の山」「ひでこ節」「どんぱん節」などの秋田民謡。たくさんの顔なじみの地域の皆さんが合いの手を入れ、盛り上がりました。

次は三曲合奏。生田流筝曲 望月和子さん、琴古流尺八 森本子幽さんにより、「六段の調」「千鳥の曲」などを演奏。

森本子幽さんは臨済宗国泰寺派虚無僧でもあり、興味深いお話もたくさん聞かせていただきました。

 

 

0 コメント

2013年

12月

13日

みはし湯ホール 特製トートバッグができました!

「みはし湯ホール」ロゴマーク入り特製トートバッグができました。

サイズはA4の書類も入るものと、お子さんが持つのにちょうど良い小さいものの2通り。

みはし湯マークの色・場所は様々です。

 

 

本日(12月13日)の「Cafeみはし湯」でお披露目を兼ね、みはし湯ホール運営資金に寄付して下さった方に一個プレゼントします。

 大: 800円以上

 小: 400円以上

チーム ワイがや 公式ブログ

2017年

3月

16日

ワイがやJAZZコンサート

LMS(Light Misic Society)は、結成1974年のジャズをこよなく愛すビッグバンドグループ。習志野市袖ヶ浦公民館で月二回練習。現在300余曲のレパートリーをこなし、各方面から次々と演奏を依頼される人気のバンドです。

 

会場は、司会のTさん(ギター)がおやじギャグを織り交ぜ、菊田ホールいっぱいの観客の笑いを誘うほのぼのとした雰囲気。約1時間半に渡り二十数曲を演奏してくれました。ラテン系のノリノリの曲では「もう我慢できない!」と、立ち上がって踊りだすお客さんも。みんなで生演奏を楽しみました。(*^_^*)

 

最年長(1930年生まれ)のMさんは、現在入院中のところ外出許可を得て演奏に参加して下さったとのこと。ありがたいやら申し訳ないやら…。

「エレベーターがあるといいなぁ~」と思いつつも、地域で生演奏を楽しめるこういった場所はこれからも大事にしていきたいと強く感じました。

 

演奏の一部をビデオ撮影しましたので、お楽しみください。TさんのMCはカットされてます(^-^)/

(タブレットでの撮影です。映像の揺れや音質の良くない点は、ご容赦ください。) 

第1部より7曲 18分33秒

第2部より5曲 13分1秒

0 コメント

2016年

11月

16日

ワイがやハロウィン2016

何年も参加している子もいる、大人気の「ハロウィン」。今年も、仮装した子ども達がいっぱいワイがや通り商店街を歩き、次々とお店を訪ねては「トリック オア トリート」と言ってお菓子をもらって歩きました。

夜に仮装して歩くだけでも楽しい子ども達。それを見ているパパやママも、お菓子を渡してくれる協力店の方々も、子どもの安全を見守る町会の方々も、み~んなハッピーになったハロウィンでした。

2016年10月29日開催

0 コメント

2016年

10月

05日

ぶらり津田沼散歩(かつての海外線を訪ねて)

9月28日、第4回目のぶらり津田沼散歩が実施しました。参加者は9名。

「かつての海岸線を訪ねる」と題して、14号線より1本入った「真っすぐでない」道を、高村さんの解説付きで、谷津の干潟まで。

途中、海の家(旧竹春家)のあった辺りや、護岸の大谷石を残した家、造船所跡、海岸に飛び出た倉庫の辺り、埋め立ての際に作られた船溜まりなどを巡り、最後は谷津干潟自然観察センターでレンジャーの方から、谷津干潟が今のようになるまでの経緯の解説を伺いました。

この模様は翌日のJ:COMデイリーニュースで放送されました。

 

佐藤夫妻、鹿又さんはその後干潟の周りの遊歩道を1周されました。自分も逆方向で1周し、汗だくになりました(^^)          (齋藤記)

0 コメント

2016年

9月

30日

菊田寄席 桂伸三師匠の落語会

9月18日菊田公民館で、地元津田沼育ちの春雨や雷太改め桂伸三師匠による落語会が開かれました。

お客様が30名弱と予定よりも少なかったため、会場を移しての開演となりました。

古典落語の"時そば"から始まって、故郷「八千代市」に触れ、締めはお得意のかっぽれで「おてもやん」。

師匠との距離が近く、声もよく通って、良かったです。

0 コメント

2016年

9月

22日

千葉工業大学にて活動発表

2016年9月21日 千葉工業大学の「地域デザイン3」という正式な授業にて、地域活性化活動の実践例紹介ということで、30分ほどお話させていただく機会をいただきました。大学3年生の皆さんは、これからグループごとにテーマを決め、4か月ほどかけて地域活性化の研究を進めていくのだそうです。

私の「是非、地域の活動に実際に参加してみて下さい。」の声掛けに、早速「一緒にやりたいです!!」と、3名の学生さんが名乗りをあげてくれました。

こうやって大学生が、どんどん地域の活動に参加していくのは嬉しいですね。

若い力に期待大です。(*^_^*)           

0 コメント

2016年

8月

17日

みはし湯  ビフォー アフター

ブロック塀で覆われていた「みはし湯ホール」

床ボロボロ。ガムテープで補修している状態でした。

ブロック塀を壊し、床を張替え、ウッドデッキを手作りし、ペンキを塗りました。猛暑の中、汗だくだくの作業でした。

そして遂に、きれいなウッドデッキが完成!床もきれいになりました。

このオープンスペースで、また楽しい企画を考えたいと思います。(*^_^*)

パルシステム様、補助金ありがとうございました。

        【2016年パルシステム千葉NPO助成金基金交付事業】

0 コメント

2016年

6月

29日

ベストアクション賞受賞\(^o^)/

ワイがや通り活性化委員会と、津田沼商店街協同組合が協働して街の活性化に取り組んだことを評価され、この度「関東商工会議所連合会 ベストアクション賞」をいただくことが出来ました!

私たちが、商店街だけでなく地域に住む学生、商店主、主婦、高齢者、大学、行政など様々な年齢・立場の人が協力し合って、街の活性化の為に継続的に活動をしていることを、習志野商工会議所が評価し推薦して下さったことで、受賞することができました。

地域の課題は山積みですが、これからもこの賞を励みに頑張っていきたいと思います。

ご支援・ご協力よろしくお願い致します。

0 コメント

2016年

6月

13日

映画史研究家 畑三郎先生と打合せ

皆さんは、昭和5~11年頃、谷津に映画の撮影所があったのをご存知でしょうか?

たまたま我がメンバーと「畑三郎 映画文化の資料継承をする会」のメンバーが知り合いだった事から、「よし! 習志野で映画資料展をやろう!」ということになり、今日はメンバー3人で、西八王子の先生宅を訪問。

貴重な映画資料を見せていただきながら、打合せをして来ました。

 

先生は長年映画界でお仕事されていたとのことで、集められたポスター、ブロマイド、チケットなどはなんと14万点余り。その中から厳選した資料を津田沼まで運んで来て下さるとのこと。

 

公開は2016年10月初旬、菊田公民館を予定。

坂東妻三郎をメインに、田村兄弟、映画黄金期の懐かしのポスターの数々、そして、先生のお話も聞ける映画上映会などを考えています。

 

「映画文化の資料は、松竹や東宝などにも今やほとんど残ってない。貴重な資料は仕舞い込んでしまう為のコレクションではなく、地域の方々に集まって見てもらい、『この映画よかった~』『懐かしいね~』などと、いろんな話をするきっかけにして欲しい」との、先生の思いを津田沼に運びたいと思います。ご期待下さい。

5 コメント

2016年

5月

21日

パルシステム千葉NPO助成基金に採択されました!

ワイがや通り活性化委員会は、第16回パルシステム千葉NPO助成基金に応募し、採択されました。貴重な基金ですので、活性化のために有意義に活用します。活性化活動の拠点である「みはし湯ホール」の修理・整備に要する費用の一部に充当する計画です。

 

 事業名:ワイがや通り活性化拠点「みはし湯ホール」整備事業

  • ブロック塀を撤去して避難路を確保する
  • 撤去跡にウッドデッキを作り、より開放的な施設とする
  • 老朽化した床の張り替えなどを行い、安全性を高める

 助成金額:30万円

 

写真は、5月19日にパルシステム千葉本部(船橋市)で行われた交付14団体に対する授与式・報告会(前年度の団体の成果報告を含む)の模様です。授与式に先立って、活性化委員会事務局の外京さんが事業概要の発表を行いました。(齋藤 記)

ワイがや通り活性化委員会の活動と「みはし湯ホール整備事業」を説明する外京さん
ワイがや通り活性化委員会の活動と「みはし湯ホール整備事業」を説明する外京さん
佐々木理事長(パルシステム千葉)と外京さん
佐々木理事長(パルシステム千葉)と外京さん
第16回(2016年度)の交付団体(14団体)
第16回(2016年度)の交付団体(14団体)

2016年

5月

18日

ワイがやスクール

ワイがやスクール

日時:

原則毎週水曜日19:00~21:00

場所:京成津田沼駅ビル「サンロード」5階研修室

月会費:2000円

持ち物:自分が取り組みたいワークや宿題など。筆記用具。

講師協力:日本大学ボランティア部、地域の青年有志

 

現在、小学6年生2人、中学生3人の5人で黙々と勉強しています。家ではなかなか勉強する気になれない子も、ここでは勉強する気になれるようで、学校の宿題や通信教育の教材などを各自持参し、勉強しています。わからないところがあれば、傍にいるお兄さんお姉さん達に聞くことができますし、見守りの大人スタッフもいる、「勉強」をキーワードにした、地域の異年齢交流・居場所つくりの取り組み。2016年夏で2周年を迎えます。(2016年1月撮影)

※生徒募集、あと1~2名。教師志望の学生・地域活性化活動、ボランティア活動に興味のある青年募集中!

(問)ワイがや通り活性化委員会047-452-6549 平日10~17時 コトブキ内 高村

0 コメント

2015年

12月

24日

忘年会

今日は「一年の活動お疲れ様!」ということで忘年会。

千葉工大生の新メンバー2人も加わり、年齢も20代から80代と幅広く、仕事も様々なメンバーがこうして一緒にワイがや通り周辺地域の活性化の為に考え合えるなんて、なんて素敵な事でしょう!

おいしい料理と、新旧・和洋・ソロ・デュエットごちゃまぜのカラオケを楽しみ、親睦を深めました。

 

会場:はせ家

津田沼6-6-7(ワイがや通りを南、14号線を東、マルエツ向かいの建物2階)TEL047-451-9694

 

0 コメント

2015年

11月

27日

ぶらり津田沼散歩「温故知新」

津田沼の歴史を辿る「ぶらり津田沼散歩」。今回で三回目となりました。

「こんなところに石碑(『吉野茂助先生の碑』)があったとは!」と驚いたり、(今は何も残ってないけど)「ここに『招魂社』があった。『火薬庫』があった。」と柴田先生に教えてもらい、昔と今を対比させた地図を見ながら、又、当時の様子を想像しておしゃべりしながら、皆で楽しく歩きました。

そして、千葉工大では『水であらゆる素材を切ることが出来る、最先端技術の機械』を実際に動かして板を切ってもらったり、ツインタワーの最上階からの眺めも楽しみました。

最後は学食で昼食。カレーライスが250円など激安! 一般の人も利用OKということですので、後日また個人的に行ってみようと思いました。(*^_^*)

                        2015年11月27日実施

0 コメント

2015年

11月

19日

ハッピー★ハロウィン 2015

2015年10月30日 ワイがや通りは、ハロウィンの仮装で身をつつんだ

175人の親子で賑わいました。

お菓子をいっぱいもらって楽しかったね。(*^_^*)

1 コメント

2015年

4月

05日

みはし湯ホール最終公演「特選落語四席」

今まで、みはし湯ホールで開催してきましたコンサートや寄席ですが、残念ながら、この「落語四席」で終了となってしまいました。

その理由は、建物構造が(銭湯なので)開口部が少なく、不特定多数のお客様に集まって頂くには危険であると、消防や市の建築指導課からご指導を受けた為です。

このような状況下ではありますが、本委員会では今後も創意工夫を重ね、積極的に町の活性化の為に頑張って活動していく所存ですので、今年度も変わらぬご支援の程、よろしくお願いします。

 

0 コメント

2015年

1月

09日

クリスマスイルミネーション点灯式

2014年12月14日 京成津田沼駅前広場にて、クリスマスイルミネーション点灯式を行いました。

地元で活躍しているアーティストや津田沼小学生の合唱団のコンサートで盛り上がった後、カウントダウンとともに駅前ロータリーに設置したイルミネーションが点灯!

冬の駅前広場が、キラキラ煌めいています。(1月12日まで)

0 コメント

2014年

11月

06日

ハッピー★ハロウィン

菊田公民館講堂に集まった親子総勢130名!

 

みんな思い思いの仮装をして、ワクワクドキドキ。グループに分かれて、いざ、ワイがや通りへ!

ワイがや通り商店街のお店を次々訪ねて、「トリック オア トリート!」。

袋いっぱいのお菓子を貰った子ども達はもちろん、付き添いのママさんも、お菓子を配った商店主も、警備にあたってくれた町会の方々も、みんなみんな笑顔いっぱいでした! (*^_^*)

0 コメント

2014年

9月

29日

みはし湯コンサート「音楽は世界をめぐる」第一弾!

ハワイアン特集 CONCERT&DANCE

 夏の間「みはし湯」でのイベントはお休みしていましたが(なにせ、冷房設備がありませんので・・汗;)、ようやく涼しくなりましたので、いよいよ秋の陣の始まりです。

 新シリーズ「音楽は世界をめぐる」第一弾として、Hawaiian Breezeの渡辺めぐみさん、テリー小林さん・美有希さんご夫妻をお迎えして、ハワイアンコンサートが開催されました。

 前売り800円、当日1,000円の有料コンサートにも関わらず、60人近くの方が聴きにお越しいただいて、大変盛況でした。なんと、外国の方も・・。どこでこのコンサートのことを知ったのでしょう。嬉しいできごとでした。

ワイがや通り活性化 みはし湯コンサートの模様
満員盛況です!

 写真は左から、小林美有希さん(ベース)、渡辺めぐみさん(ウクレレ&ヴォーカル)、テリー小林さん(ギター)。

 小林夫妻の間に渡辺さんが割り込んで・・といった渡辺さんの軽妙な語りを交えて、誰でも知っている「パーリーシェル」で始まりました。

 神田外語大学のフラダンスサークル「HOA ALOHA」出身の鬼澤麿琴さん、中嶋理沙さん、池野智子さんのダンスが、演奏を彩ります。

 演奏されたのは以下の16曲。第1部と第2部、それぞれ50分近くの熱演でした。ありがとうございました。

(第1部)

パーリーシェル

ソフィスティケイテッド・フラ*

カマカニカイリアロハ

南国の夜

虹を*

ワイカ

小さな竹の橋

ブルーハワイ*

   *フラダンス付き

(第2部)

ラヴァクア*

ハワイの結婚の歌

タフワフワイ【みんなでフラ】*

カノホナピリカイ

エピリマイ*

カイマナヒラ

ハワイ

マルマ マウ ワハイ*

 


みはし湯のイベントの次回はお待ちかねの落語です。

 10月11日(土) 林家時蔵師匠、春雨や雷太さん

続いて、音楽は世界を巡るシリーズとして、

 10月25日(土) タヒチアンダンス+Bossa&Guitar+沖縄三線

 11月 8日(土)  三味線+ブラジル音楽+アイリッシュフルート

が予定されています。

 さらに、11月22日(土)には「うたごえ道場」です。参加希望者はお早めにご連絡ください。(連絡先:高村 047-452-6549  平日10-17時)

 

2014年

8月

31日

みはし湯サマースクール

Caféやコンサートをやっている「みはし湯ホール」が、夏休みの5日間、子ども達の学習スペースになりました。

協力してくれたのは東邦大学ボランティア部の皆さん。

 

家では気が散ったり、親に怒られることでイライラする子ども達も、ここでは2時間の勉強時間があっという間。「もう終わりだよ~」と言っても、「切りが悪いから、もうちょっと」とやめられないこともしばしば。

親御さんが「家では10分勉強したら漫画を読むので、怒ってばかりです。」と悩むこのお子さんも、やさしく丁寧に教えてくれる大学生のおかげで、問題集を何ページも進めることができました。

子ども達はその場で疑問点を教わることができ、大学生も教えてわかってもらえる喜びを感じて楽しかったようです。勉強だって、みんなですれば楽しいし、わかれば楽しいもの。

「家で勉強できない・わからない→塾に行く」だけの構図ではなく、地域の人の力で、地域の子ども達を育てていく、そんな人のつながりができたらいいなと思います。

 

最後は参加者みんなでお菓子とジュースでプチ打ち上げ。「是非、また開催を!」と、続編を望む声で終わりました。

 

※2014年8月25~29日、19~21時開催。主に中高生対象(親が送り迎えできる小学生は可)。有料。

 

★ご要望にお応えし、10/1より、サマースクールの続編「オータムスクール」を開講します!詳しくは「イベント案内チラシ」をご覧ください。

2014年

8月

09日

<納涼Café>冷えた生ビール&習志野ソーセージで乾杯

暑い夏こそ、冷えたビールで乾杯!! いつものCaféみはし湯を、夏場は納涼Caféとして夕方~開催。

11月に開催する市主催のイベント「みんなでまちづくり」のスタッフは、昼間の会議に引き続き、ここでも会議。アルコールが入った方が、盛り上がった!?(笑)

意外にも習志野市は日本のソーセージ発祥の地

習志野ソーセージは、第一次世界大戦時に習志野俘虜収容所(今の東習志野)にいたドイツ兵が公開した、当時のレシピのままに再現したもの。今日は食べやすいよう、一口大に切ってご提供。塩ゆでの枝豆とともに、生ビールに良く合います。

次回納涼Caféは、9月12日(金)16:00~20:00(L.O.19:30)です。
ここに来れば、誰もが地域の皆で気軽に飲んでお喋りできる交流の場を目指していますので、お一人でもお気軽にお越し下さい。

 

なお、8月23(土)24(日)の津田沼盆踊り(京成津田沼駅前ロータリー)にも出店します♪ こちらもどうぞ(*^_^*)

 

2014年

6月

07日

みはし湯コンサート「雅楽」

今日のみはし湯コンサートは「雅楽」。東儀秀樹さんの演奏で脚光を浴びた「雅楽」だけど、本物を見るのは初めて!

 

プログラム係は「曲目も『平調音取』『越殿楽』と書いても、お客さんは読めない」と(ひょうじょうねとり)(えてんらく)など、全部にふりがな。そもそも楽器の「篳篥」(ひちりき・写真中央)でさえ、知らなかった私。でも、音は聞いたことがある! そうだ東儀さんの演奏だ。

演奏者も、その事は重々ご承知で(^_^;)、紙に書いたものを見せながら話して下さったり、それぞれの楽器の紹介もして下さったので勉強になり、雅楽が少し身近なものとなりました。

演奏は、あの独特の音色や平坦な曲調がとてもおごそかな雰囲気を醸し出し、お客さんの中には気持ちよすぎて、ついウトウト(-.-)Zzz…な人も。(笑)

少々敷居が高いイメージの雅楽でしたが、こういう身近な場所で生演奏を聴くことができ、よかったです。       (2014年6月7日)

2014年

5月

31日

ベビースペースが出来ました!

カフェみはし湯に、新たにベビースペースを設けました!

目の届く場所で赤ちゃんに遊んでもらっている間、ママはどうぞゆっくり挽きたて淹れたてのコーヒーを飲んで、育児でお疲れの心と体を癒して下さい

 

今よりもっともっと育児が大変だった時代に子育てしてきた「先輩」からは、同年代のママ友とは一味も二味も違うアドバイスがもらえるかも。

子どもは地域の宝。地域のみんなで子育てしましょう!

保育士資格を持ったスタッフもいますので、どうぞお気軽に♪      (2014年5月16日)

2014年

5月

31日

津田沼ぶらり散歩&みんなでごはん

菊田神社に集合したのは、ベビーカーの1歳児から、大学生そして、この地域の事を深くご存じの「生き字引」世代まで総勢14名。お天気も良く、テクテクお散歩。菊田神社付近にあった菊田川の跡を、マンホールを頼りに辿っていきました。菊田川にかかっていた欄干の跡や、道端の「へびいちご」まで、いろんな発見がありました。

ハミングロードを通って、鷺沼城跡公園に寄って千葉街道の欄干まで約1時間半のコースでした。

 

みはし湯に戻って新企画「みんなでごはん」。お散歩した後のご飯はおいしいね。(*^。^*) お弁当は千串屋さん(TEL047-409-8229)に配達していただきました。引き続き「カフェみはし湯」に…。食後のコーヒーも楽しみながら、しばらく和やかな談笑が続きました。(2014年5月16日)

0 コメント

2014年

5月

24日

習志野シティフィル アンサンブル♪

習志野シティ・フィル・ハーモニック(習志野ユースフィルハーモニー管弦楽団)」は、S59年に発足した楽団。今日はそのメンバーから4人の方々に演奏していただきました。

フルート&バイオリンの音色にうっとりと聴き入り、「さて、次の曲」となった時。「ピア伴奏のCDが…」のハプニングが(汗)。その時、会場から「私、弾きましょうか?」と。その場にいたお客さんが舞台に上がって演奏してくれました。もう、ビックリ!!

知っている曲が次々現れる「日本の四季メドレー」も楽しかったし、迫力ある「チャルダッシュ」を、舞台から降りて目の前で演奏してくれたり、とても素敵なコンサートでした。

私のお気に入りは「鍵盤リコーダー」。初めて見ました! 鍵盤ハーモニカのようだけど、出て来た音色はリコーダー。見た目かわいいし、いい音色がするので、ちょっと欲しくなりました。(2014年5月24日)

 

<お知らせ>

習志野シティフィル創立30周年演奏会(第58回定期演奏会) 

レスピーギ作曲 交響詩「ローマの松」 他

2014年8月24日(日)開演14時 習志野文化ホール 入場料1000円(全席自由)

 

2014年

5月

20日

NHK「おはよう日本」で放送されました

今朝(2014年5月20日)NHK「おはよう日本」で、一昨年の震災で煙突が倒壊し廃業を決意された銭湯「みはし湯」が、また新たな形で地域の人の交流の場になっていると、活動の様子を紹介していただきました。(^^)

 

みはし湯コンサートで、銭湯のオーナーの奥様が80年ぶりに小学校の同級生に再会された話も取り上げて下さり、スタッフ一同「この活動、やっててよかった~!」と思えた放送でした。

写真はNHKさんの取材の様子。何度もみはし湯に足を運び、丁寧に番組を作っていただけた事に感謝です。

詳しくは番組HP「おはよう日本 首都圏版(街に活気を!銭湯が集いの場に)」をご覧ください。

 

また、6/(水)11:05~11:54の「ひるまえほっと」(NHK総合・関東地域のみ)の中で9分間、5/20の放送の拡大版放送される予定でしたが、ワールドカップ開催の関係で、6/11(水)の同時刻に延期となりました。

 

次は今週末、5/24(土)13:30開場 14:00開演 習志野シティフィルハーモニックピックアップメンバーによる、管弦楽アンサンブルです。

チケット500円。どうぞお楽しみに。

0 コメント

2014年

5月

10日

みはし湯コンサート「三味線土生みさお」

今日(2014年5月10日)のみはし湯コンサートは、坂東一二三社中民舞と、土生みさおさんの三味線でした。

 

土生さんの、目にも止まらぬ速さで弾きこなす姿に「さすが日本一!」と感心したり、三味線ではほとんど演奏されないであろう「アメイジンググレイス」を演奏してくれたり、楽しいコンサートでした。

 それにしても、土生さん人気はものすごく、開場前から行列ができるほど。次から次へと来られるお客さんに、ホール中の椅子をかき集めても足りなくなり、ついに近所の算盤教室にまで借りに行くなど、スタッフは大わらわ(大汗)。結果 超満員御礼!配慮が足りず大変申し訳ありませんでしたm(__ _)m

次回から「定員70席」とし、皆さんにご迷惑をお掛けせずに聴いていただけるようにしたいと思います。ひょっとしたら「前売り券完売」という事もあるかもしれませんので、チケットはお早目にお求め下さい。

 

ワイがや通り活性化の活動やコンサートの様子はNHKテレビ 2014年5月20日朝7:45~8:00の放送枠ニュース首都圏版の中で「5分程度」放映されました

www.nhk.or.jp/shutoken/ohayo/report/20140520.html

2014年

5月

02日

みはし湯寄席 落語三席と寄席囃子実演

今日(4月27日)は寄席でした。春雨や雷太さんは地元津田沼出身。習志野五中野球部時代の話も盛り込んで下さり、お客さんとの距離もグッと縮まりました。落語はみはし湯にちなんでお風呂屋さんの噺もして下さり、お噺とホールの雰囲気もバッチリ!

寄席囃子を実演して下さったのは、優子さん。出囃子は、落語家が登場される際に舞台裏で演奏する三味線なので、このような表舞台での出囃子が聴けたのは、かなりのレア体験! 普段(「笑点」などで(^_^;))なにげなく聴いていたお囃子でしたが、落語家さんに合わせて曲目も曲調も全部異なるなど、やさしく丁寧に解説して下さったのでとても勉強になりました。

次は5月10日(土)13:30開場、14時開演

坂東一二三社中民舞と、津軽三味線日本一土生みさおさんの演奏

習志野市出身・在住の女性で、津軽三味線日本一って、どんな演奏なんだろ。

ワクワク(*^_^*)

 

前売り券(500円)絶賛発売中です。

0 コメント

2014年

4月

16日

BIG BAND JAZZ

4/13(日)の「みはし湯コンサート」はビッグバンドジャズコンサート。演奏してくれたのはジャズオーケストラLMSの皆さん。総勢約20名! この狭いみはし湯ホールの舞台によく乗ることができたと感心しきり。

LMS(Right Music Society)の結成は1974年。プロや元プロのバンドマンのメンバーを中心に市内公民館で練習しています。このメンバーであるT氏はワイがや通り活性化委員会のメンバーでもあり、今日は司会と演奏で大忙し。

 

 

曲目は「NewYork,NewYork」(お風呂屋さんだけに「入浴,入浴」!?)、「Coffee Rumba」「American Patrol」という洋楽だけでなく、「ソーラン節」や「相馬盆唄」まで幅広いレパートリーをナント25曲も演奏!

たっぷり2時間、満員の観客はビッグバンドジャズの生演奏に酔いしれました。

 

0 コメント

2014年

4月

11日

みはし湯特製<春色巾着袋>完成!

春になり、みはし湯ホールも過ごしやすくなりました(冬場は寒かったですからねぇ~)。トートバッグに引き続き、今度はパステルカラーの紐がかわいい、巾着袋を作っちゃいました(*^_^*)。

 

サイズは大(縦26cm×横20cm)。小(片紐タイプ 縦19cm×横18cm)。小(両紐タイプ 縦21cm×横18cm)です。(手作りなので多少の誤差はご容赦下さい)

大300円以上、小250円以上のご寄付で、よろしくお願いします。

「限定17個!」だったのですが、作りながらスタッフが欲しくなり、3個も減ってしまいました(笑)。

トートバッグの中で迷子になりがちな、小物などを入れるのに便利です♪  今日のCaféで、お披露目します。(*^_^*)

0 コメント

2014年

4月

01日

みはし湯コンサート 邦楽・三曲合奏

2014年3月29日(土)今日のコンサートは邦楽と三曲合奏。
まずは三味線、唄、尺八で「長者の山」「ひでこ節」「どんぱん節」などの秋田民謡。たくさんの顔なじみの地域の皆さんが合いの手を入れ、盛り上がりました。

次は三曲合奏。生田流筝曲 望月和子さん、琴古流尺八 森本子幽さんにより、「六段の調」「千鳥の曲」などを演奏。

森本子幽さんは臨済宗国泰寺派虚無僧でもあり、興味深いお話もたくさん聞かせていただきました。

 

 

0 コメント

2013年

12月

13日

みはし湯ホール 特製トートバッグができました!

「みはし湯ホール」ロゴマーク入り特製トートバッグができました。

サイズはA4の書類も入るものと、お子さんが持つのにちょうど良い小さいものの2通り。

みはし湯マークの色・場所は様々です。

 

 

本日(12月13日)の「Cafeみはし湯」でお披露目を兼ね、みはし湯ホール運営資金に寄付して下さった方に一個プレゼントします。

 大: 800円以上

 小: 400円以上

第3回 お話の会

美しい日本語と箏の調べ&落語二席

平成25年4月13日13:30開場 

 

     ご来場95名

元ニッポン放送 屋木綾伊子さん
元ニッポン放送 屋木綾伊子さん

日本語には「そぼ降る雨」「花曇(はなぐもり)」等々独特の美しい表現が沢山有り、いつまでも守り続けたいと感じました

箏 鈴木佑美子さん
箏 鈴木佑美子さん

童謡や懐かしい曲を演奏して頂いたり、相田みつおさんの詩を屋木さんが美しい声で朗読し、それに合わせ演奏して頂くなど大変癒されました。

お箏を間近で聞く事ができ、また演奏しながら調律したりで凄いなぁと感じました。

津田沼出身 二つ目 春雨や雷太さん
津田沼出身 二つ目 春雨や雷太さん

若さ溢れる噺っプリに会場からは笑いが絶えませんでした。

これからのご活躍が期待されます。

春雨や雷太さん
春雨や雷太さん

噺に続いては、先代雷門助六師匠の十八番「かっぽれ」を、1.5m四方の狭い特設の高座台の上で御披露頂き大きな拍手の渦でした。

林家時蔵師匠
林家時蔵師匠

さすがベテラン! 噺に思わず引きずり込まれ気が付くと大きな口を開けて笑ってる私でした。

多くの人がこの「みはし湯ホール」で腹を抱え笑ってる光景を見るに、元気な街になって欲しいと始めたこの事業を絶やしてはいけないと痛感しました。

 

 

皆さま、またのお越しをお待ち致します。  有難うございました                                                                                                                    T記